【プロテイン】タンパク質は必要不可欠な話【オススメ】

せーやです

 

いきなり質問なのですが1日にどれだけタンパク質を摂取しないといけないか知っていますか?

成人男性の場合は60g、成人女性の場合は50gは摂取しないといけないとされています

しかし、実際に摂取できている人はとても少ないそうです

 

今回はタンパク質の必要性についてお話したいと思います

タンパク質は筋トレをする人だけが摂取すればいいわけではないのです

 

 

目次

1、タンパク質が不足するとどうなるの?

  ①太りやすくなります

  ②肌や髪が荒れます

  ③免疫力が下がります

  ④集中力が下がります

2、1日の摂取量を維持する方法

  ①あなたは1日に300gも肉を食べられますか?

  ②タンパク質を摂取するなら「プロテイン」がオススメ

  ③そもそもプロテインってなに?

3、オススメのプロテインについて

4、さいごに

 

 

1、タンパク質が不足するとどうなるの?

タンパク質が不足すると4つの症状が現れます

①太りやすくなります

②肌や髪が荒れます

③免疫力が下がります

④集中力が下がります

以上の4つですね

それでは1つずつ深堀しましょう

 

①太りやすくなります

有名なので皆さんご存知だと思いますが、タンパク質は筋肉の源となっています

すなわち、タンパク質が不足してしまうと筋肉を維持できなくなり、筋肉量が減ってしまうのです

筋肉量が減ると何が問題かと言うと、代謝が下がってしまいます

代謝が下がるということは、消費カロリーが減ってしまうことになるのです

そうなると、同じ量のカロリーを摂取していても太りやすくなるのです

 

②肌や髪が荒れます

タンパク質は筋肉の他に、コラーゲンの源にもなっています

コラーゲンは肌や髪を守るためは必要不可欠ですよね

そんなコラーゲンもタンパク質が不足してしまうと、比例して減ってしまうのです

そうなると肌や髪を守るものがなくなり、肌にしわは出来るは髪は荒れるは大変なことになるのです

  

③免疫力が下がります

タンパク質は酵素の主成分となります

酵素は体の中で起こるほぼ全ての反応に関連しているので、体内で作られる量が減ってしまうと体の調子も悪くなりやすいと言われています

また、タンパク質はホルモンバランスも調整しているので、不足してしまうとバランスが崩れるのでさらに体調を崩していしまいます

まとめるとタンパク質が不足すると体調を崩しやすくなるのです

 

④集中力が低下する

脳の神経細胞や神経伝達物質はタンパク質が材料となっています

神経伝達物質であるドーパミンはやる気を上げてくれ、セロトニンはリラックス効果があると言われています

タンパク質が不足してしまうとこの2つを普段のように作れないので集中力が下がります

 

いかがでしょうか?

タンパク質が不足する恐ろしさがわかったのではないでしょうか

しかし考え方を変えるとどうでしょうか

タンパク質を十分な量を摂取することによって

太りにくく、見た目の若さを保てて、集中力と免疫力が上がる

タンパク質を摂取するだけでいいことだらけなのです

ぜひタンパク質を摂取するよう心がけましょう

 

 

2、1日の摂取量を維持する方法

冒頭にて1日のタンパク質摂取量をお伝えしたと思いますが、あの量をどうすれば摂取できるのかをお伝えしたいと思います

 

①あなたは1日に300gも肉を食べられますか?

最近は健康志向なので鶏肉も食べられるようになってきましたが、日本では豚肉の消費量が多いと言われています

特に豚ロースの消費量が多いとのことなので今回は豚ロースをどれだけ食べれば1日のタンパク質摂取量に到達するかをご説明します

見出しの時点でお気づきだと思いますが、1日300g食べれば到達できます

これは100gあたり20gのタンパク質が含まれていると言われているためです

みなさんは毎日豚ロースを300gも食べられますか?

 

僕は無理です

 

絶対飽きてしまいますし、そもそも量が多すぎます

さらに豚ロースは脂質も多いのでまた違う方向で不健康になってしまいます

 

②タンパク質を摂取するには「プロテイン」がオススメ

なかなか食べ物だけではタンパク質を摂取するのは難しいので僕がオススメするのはプロテインです

プロテインだと水に溶かして飲むだけなので気軽に摂取できるるので楽チンです

 

③そもそもプロテインってなに?

プロテインと聞くと「筋肉強調剤」だと思う方が居ますがそれは大きな間違いです

タンパク質を英語にすると「Protein

つまりは、タンパク質=プロテインなのです

ちなみに「プロテイン」の正式名称は「プロテインパウダー」なので、ただのタンパク質の粉です

つまりプロテインを飲んでも筋肉がつくわけではないので安心して飲んでください

 

 

3、オススメのプロテインについて

プロテインと言っても現在はフィットネスブームなのでたくさんの種類のプロテインが存在しています

その中で何を購入すればいいのかという疑問がわくと思うのですが

 

正直なんでもいいです

 

先ほど記述した通りプロテインはただのタンパク質です

なのでどれを飲んでもたいして差はありません(追求すればあるのですが)

好きな芸能人が飲んでいるとか、友達が使っているとか、そんな理由で選んでもいいんじゃないかなと思います

 

ただそれだと無責任なので僕が飲んでいるプロテインを紹介します

僕が飲んでいるプロテインは「ゴールドスタンダード」です

 

私がオススメする理由はただ1つ

コスパがめちゃくちゃいい

今回は先ほど紹介した豚ロース、日本で有名なザバス、そして今回紹介するゴールドスタンダードのコストを比較したいと思います

 

  豚肉  ザバス ゴルスタ
値段150円8,000円6,700円
何食分あるか1食分120食分74食分
タンパク質含有量20g15g24g
1gあたりの値段7.5円4.5円3.8円
1ヶ月分の値段13,500円8,100円6,840円
1年分の値段164,250円98,550円83,220円

 ※1ヶ月及び1年の値段は成人男性を想定しています

表を見ていただければわかると思いますが圧倒的にゴールドスタンダードのコスパがいいことがわかります

さらに下記リンクから購入していただければ10%引きになりますのでよければ購入してみてください

https://iherb.co/ygwsCKkX

なるべくお金をかけずに健康になりましょう!

 

 

4、さいごに

タンパク質の重要性は理解していただけたでしょうか

筋トレをしている方はもちろんですが、タンパク質は健康に必須な栄養素ですので、意識して摂取するようにしましょう

 

ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です