【マギレコ】マギアレコード2話は胸が痛くなる回だった【感想】

せーやです

 

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝

2話が放送開始されましたね!

1話の最後に発覚した「うい」の正体が明らかになりましたね

早速感想に参りましょう!

 

今すぐ視聴したい方はこちらからどうぞ!

マギレコを視聴する!

 

またこちらのVODでも視聴可能ですので登録してみてはいかがでしょうか?

 

それではマギレコ2話れっつらごー

 

 

ういを探して神浜へ

2話はいろはの夢のシーンからスタートします

その夢とは、いろはがとある少女のお見舞いに出向くシーン。さらにその後キュウべえに対して「ういの病気を治して」というシーンに続いていく夢でした

この夢に出てきた少女がういであり、実の妹なのでした

 

ういは本当に居たのか

夢の内容をキュウべえに話すいろは

それを聞いたキュウべえはいろはに質問をします

 

環ういって一体誰だい?その妹は本当に実在したのかい?

 

そんな発想があったか!とびっくりしたのですが、キュウべえはさらにそう思う理由を語ります

ある個体の存在の痕跡を全て消し去るには魔法少女の願いにも匹敵する大きな力が必要。そこまでして環ういを消し去る理由がどこにあるのか。それよりはいろはに「妹が居た」という記憶を植え付ける方が楽だ。

つまりは、そんなめんどいことする奴居らんし、ういって居らんのじゃねってことですね

 

それに対していろはは、本物の記憶だと思うと真っ向から否定します

夢に出てきた病院を調べると神浜市に実際に存在するということで、いろはは神浜市まで調べに行くことにします

 

ちなみに神浜市で遭遇した子供のキュウべえについて、いろはが契約しているキュウべえに話したのですが、「子供の個体のキュウべえは存在しない」ということで、ますます神浜市の謎が深まりまってしまいました

 

黒江ちゃんがまあまあ怪しい件について

病院に向かう最中、いろはは黒江ちゃんに電話をかけるのですが、一切電話が繋がりません

これだけで怪しいってのは無理があるのですが、怪しいと思う理由が僕の中にあるのです

 

黒江ちゃんがOPの映像に存在しないのです

 

明らかにモブではない黒江ちゃんが存在しないのっておかしくないですか?

神浜市にかなり執着していましたし、何かあるのかもしれませんね

 

神浜で出会った新たな魔法少女達

神浜市の病院へ向かう最中にいろはは魔女に襲われてしまいます

結界に入っていったいろはは、その中で3人の魔法少女に出会うのです

その後いろはは魔女に襲われ気を失うのですが、その魔女に助けられ魔法少女向けの病院である「調整屋」という場所に連れてこられたのでした

 

目を覚ましたいろはは、3人の魔法少女にお礼を言った後、神浜市に来た理由を話します

信じてもらえないと思っていたいろはでしたが、なんと妹探しを手伝ってもらえることになったのです

 

そんな魔法少女達も別の調査をしているようでして、「鎖の魔女」を探しているんだとか

いろはも鎖の魔女について聞かれましたが、知る由もなく、謎のまま終わります

 

そして、ここでようやく3人の魔法少女の名が明かされます

 

  • 十咎ももこ
  • 水波レナ
  • 秋野かえで

 

この3人はチームを組んで活動している魔法少女なのです

 

ちなみに、いろはがももこに「神浜市の魔女って強いのか」と聞いたところ、「魔女は強いし数も多い。昔は違ったけど」と返答されていました

 

昔は違ったって怪しいよね

 

確実に神浜市で何かが起こっているのは間違いなさそうです

 

 

ういが存在していなかった話。そして鎖の魔女

無事病院に着いたいろはは、ういについて調べます。

しかしいろはは、病院に入れてもらえなかったのです

「環うい」という患者は入院したおらず、また過去にも入院していた記録が無かったのです

結局何もわからないままいろはは病院を後にするのでした

 

喧嘩をするレナとかえで

その後ファストフード店に来たいろは達

いろはは商品が出てくるのを待っていたのですが、そこにももこが現れ、「ももこ達に席取りしてもらっている」と告げられるのです

意味がわからないいろはは混乱し立ち尽くすのですが、ももこは乱暴な態度で商品を受け取り、席に向かうのでした

 

そんなももこを追いかけるいろはでしたが、気がつくと目の前に居たのはレナだったのです

さらに混乱するいろはですが、実はレナ、誰かに変身する能力を持っていたのです

さすがにそんなん見抜けませんよね

 

そんなレナにももこは、看護師に変身して病院に侵入すればいいと提案しますが、レナはリスクが高いと拒否します

 

それを聞いたかえでがレナに向かって反論するのですが、ここから2人の喧嘩が勃発してしまうのです

ヒートアップし続ける喧嘩は止まることはなく、最終的にかえでがレナに「絶交だよ」と言いつけて泣きながら去っていってしましました

 

さすがにやばいと思ったももこが、レナに冗談を言うのですが、逆効果

レナも走り去ってしまうのでした

 

絶交階段の噂

いろはとももこは帰りながらかえでとレナが喧嘩したことについて謝りあっていました

その中でいろはは、「鎖の魔女」の話題を出すのです

するとももこは、「絶交階段の噂」についていろはに問いかけるのです

ここの問いかけのシーンでお互いの顔がアップになるんですよね

 

これって意味深じゃないですか???

 

特にいろはに関しては何かを知っているような印象を受けたので、とても気になりますね

 

話は戻って、絶交階段の説明に参りましょう

神浜私立大学中等部東棟の北側4階から屋上に繋がる階段が絶交階段と言われています。6段目に自分の名前、7段目に絶交したい相手の名前を書くと、それが絶交証明書となるのです。この証明書があれば未来永劫相手との関係を断つことができるのです。仮に万が一仲直りをしようものなら謝ったほうが鎖の化け物に連れ去られ、永遠に絶交階段の掃除をさせられるのです。

現に階段に名前が書かれた6人のうち、3人が行方不明になっているとのことで、噂は本当かもしれないのです

 

この話をしている際、また新たな魔法少女が映し出されていたのですが、誰だったのでしょうか?

鎖の魔女と何か関係があるのでしょうか?

相変わらずどんどん謎が増えていきますね・・・

 

やらかしたレナ

かえでが階段を見つめ何かを考えているシーンが映し出せれ不穏な空気が漂います

その後ももこからいろはに電話があり、レナがいなくなったとの連絡が

かえでが家まで謝りに行ったにもかかわらず、レナは居なかったというのです

 

みんなでレナを探した結果、変身しているレナに偶然いろはが話しかけます

それを見たかえでが、3人で揃えているキーホルダーの存在に気付き、レナだと確信するのです

ばれたレナはその場から逃げ去ってしまうのですが、かえでは追いかけ、レナを捕まえることに成功します

 

ようやくレナに会えたかえでは、先日のことを謝るのでした

 

その瞬間、2人の周りに鎖の魔女が現れるのです

 

鎖の魔女はレナに言葉責めをします

それを否定するのレナですが、時すでに遅し

かえでは鎖の魔女に捕まってしまうのでした

 

そうです。

レナはかえでとの絶交証明書を発行していたのです

 

噂は本当だったため、かえでは連れ去られてしまったのでしょう

 

 

さいごに

なんとも胸糞悪い形で終わったマギレコ2話

これがまどマギシリーズかと洗礼を受けている感じです

かえでは助かるのか、3話が非常に気になります

 

ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です