【FGO】バビロニア7話の進展が凄かった【感想】

せーやです

今週もバビロニアが放送されましたね

今回はいろいろと話が進展したように思えます

それも踏まえて振り返っていきましょう!

まだ見てないよって方は予告からどうぞ

7話で大活躍のレオニダスによる予告です

ぜひ熱い予告を是非ともお楽しいください

 

前回までの感想もよければどうぞ

 

見逃してしまった方はアマプラビデオで視聴可能です

 

 

うなされる藤丸

前回冥界から持ち帰った粘土板を読み上げてから眠っていた藤丸

そんな藤丸は過去の夢を見てうなされていました

 

魔術王ソロモン

4話の冒頭で登場していた謎の男ですが、今回少し謎が解き明かされましたね

謎の男の名前は「魔術王ソロモン

そして他のサーヴァントと違い「グランド」の称号を持っているとのこと

マーリンもその称号を持っているのですが、とりあえずこの称号を持っているサーヴァントはめちゃくちゃ強いのです

今の藤丸達では敵わない相手とのことですが、これからの成長に期待です

 

めちゃくちゃ心配してくれるマシュ

6話では冥界から帰ってきた藤丸を見てボロ泣きしていたマシュでしたが、今回も目を覚ました藤丸を心配そうな感じで接していましたね

 

羨ましい(切実)

 

僕は毎週のように藤丸に対してこのような感情を抱いていますが、FGOをプレイしたことのある視聴者はみな同じ感情だと確信しています

マシュは絶対的ヒロインなのです

 

 

北壁での魔獣戦線

北壁で勃発している魔獣との戦いに参加する藤丸達

レオニダスによって鍛えられた軍隊はとても誇れる軍隊となっていました

 

戦闘がまあまあえぐい

北壁が突破されいきなり始まった魔獣との戦闘

最初に魔獣を仕留めたのはマシュでしたが倒し方が結構えぐい

首を切断するという倒し方でしたが、それを意図も簡単にやってのけるマシュに僕は感服致しました

目の前に居た夫婦は首が切断されるところをがっつり見ていたと思うのですが、トラウマにならないんですかね?

半年も戦闘を続けているとのことなので慣れてしまったのでしょうか

僕なら多分その場で吐いてます(真顔) 

その後もアナやレオニダスの活躍、そして威力抜群の武器により魔獣を退けることに成功します

 

筋トレ大好きレオニダス!

藤丸の体をめちゃくちゃチェックしていたレオニダスでしたが、筋トレしている人の特性ですよね

僕も筋トレをしているのでレオニダスには共感しかありません

 

「最後に信じられるのは筋肉」

 

この言葉は世界の真理だと思いますね

自分自身を裏切らないのは筋肉だけなのです

筋トレは世界を救うのです!!!

そして筋トレ後に牛乳とチーズでタンパク質を摂取するレオニダスは意識が高いですね!

トレーニング後は30分以内にタンパク質だ」

この言葉が響きます

その他にも美味しそうなウルクの食事をしている藤丸達でしたが、今ならそのウルクの食事がココスで食べることができます

とれも美味しかったのでぜひ明日を運んでみてください

そして筋トレは本当に素晴らしいので是非やってみてください

一緒にレオニダスのような腹筋を目指しましょう!

 

葛藤するアナ

夜風を浴びながら何かに思いふけるアナ

それを見抜くマーリンはさすがといったところです

アナはなにかしらの事情を抱えているそうですね

しかもあの藤丸ですら引いてしまうような大きな事情なようです

 

アナが人間から距離を取るシーンはこれまで多く描かれていおり、その度にアナは

人間が嫌い

と言っていましたが、実はそうではなく、人間に嫌われるのが嫌だからだったんですね

つまりアナは人間のことが大好きなのでしょう

アナにどんな事情があるのかまだ明かされませんでしたが、ストーリーに大きく関わってくることは間違いなさそうです

そして人でなしと言われているマーリンですが、アナに対してめちゃくちゃ的確なアドバイスをしていたように思います

それに対して「最終的には殺します」と告げていたアナですが、2人の関係性も素晴らしいなと改めて思えるシーンでした

 

 

ニップルへ向かう藤丸

城塞としてある「ニップル」との連絡が途絶えたとのことで様子を見に行くことになった藤丸

そんなニップルで待ち受けていたのは衝撃的なものでした

 

牛若丸ちゃん大活躍

第6話でかなり株を上げた牛若丸ですが、今回は魔獣との戦闘で大活躍していました

しかし、魔獣を倒す際の顔がめちゃくちゃ強い・・・

前回はあんな可愛かったのに・・・

このギャップもたまらないんですけどね

活躍したから頭を撫でてもらおうとしてる牛若丸にもきゅんきゅんしましたね

 

ニップルで待ち受けていたものとは・・・

ニップルへ到着した藤丸達でしたが、そこで見たのは滅んだニップルの姿でした

藤丸達は間に合わなかったのです

しかしまだわからないと一石を投じたのはマーリンでした

血の後が続いている場所へ向かってみろとのことです

そしてその先に居たのはエルキドゥだったのです

 

 

3度目の戦闘開始!

エルキドゥに街の人をどうしたのか問いただす藤丸

その答えは

  • 人間はいい栄養
  • 魔獣を作り出すための素材
  • 優れた生命体を生み出すための苗床

これらのために利用したとのことでした

これを聞いて激怒する藤丸でしたが、そんなことはおかまいなしにエルキドゥは戦闘をしかけてきます

 

魔獣ウガルとの戦闘

ティアマトの子供達の中でも最大の太陽の獅子、「ウガル」との戦闘が始まりました

アナが立ち向かいますが、全く歯が立ちません

そこで動いたのがマーリンでした

FGOのゲーム内で人権キャラとまで言われているサポートキャラのマーリンは、アニメでもその力は健在のようです

マーリンのサポートで威力が上がったアナの鎌で、ウガルは一瞬で真っ二つになってしましました

さすがマーリンですね

僕も早くゲームで引き当てたい(切実)

 

フォウさん強くね?

ウガルとの戦闘に気を取られすぎていたからかアナはエルキドゥに捉えられてしまいます

エルキドゥはアナに対して

  • 不死殺しの鎌
  • アナの瞳

この2つの要因からアナのことを面倒な存在だと断定します

これはアナが隠している事情と関係があるのでしょう

そしてその事情はエウキドゥ達にとっては厄介な事情なのだと考えられます

そんなアナを殺そうとしますが、それを助けたのはまさかのフォウでした

天の鎖からアナを救出する能力を持つフォウとはいったい何者なのか

また謎が増えてしまいましたね

 

ティアマト現る!

藤丸達の目の前に現れたのはアヴェンジャーのクラスをもつティアマトです

エルキドゥが母と呼んでいたり、三女神同盟の首魁と名乗っていることから、今回藤丸が相対している敵のボスなのは間違いありませんね

こんなでかい敵を相手にどのようにして戦うのか想像もできませんが、来週は必ず戦闘が開始されるはずです

この最大のピンチをどのようにして乗り越えるのか、今からとても楽しみです

 

 

さいごに

ティアマトの登場で大きく進展したバビロニア

約1/3が終了したこともあり、これからどんどん話は深くなっていくことでしょう

とりあえずは来週のティアマト戦が楽しみです

なんとか長い1週間を乗り切りましょう

 

ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です