【Dゲーム】ダーウィンズゲーム2話のシュカが可愛すぎた【感想】

せーやです

 

ダーウィンズゲーム

2話が放送されましたね!

いやー

シュカが可愛すぎましたね

そんな2話の感想を語っていきたいと思います!

 

今すぐ視聴したい方は下記VODから視聴可能です

アマプラビデオ

ダーウィンズゲームを今すぐ視聴する!

 

U-NEXT

ぜひ参考にしてみてください

 

Dゲーム2話れっつらごー

 

 

少しずつ明かされるダーウィンズゲーム

裸のシュカに「家族を作って」と迫られるカナメ

 

カナメよ、どんな徳を積んだんや

 

服を着替えるのがめんどくさかったから裸なのだと主張するシュカ

裸なのは百歩譲っておいて何も隠す気のないその態度はいかがなものなのだろうか

 

そんな状況の中カナメは「家族を作って」の真意をシュカに問います

するとシュカはウキウキで「クランを作りたい」と語るのです

クランとは俗に言うギルドみたいなもので、ダーウィンズゲーウでいうクランは家族以上の存在なのです

それをシュカはあえて「家族作って」と表現したのです

悪女やで、シュカよ

 

ダーウィンズゲームを理解し始めるカナメ

カナメはシュカからシェルターの存在を教えてもらいます

シェルターとは、使用すると対戦者リストから自分の名前を1週間消すことができるアイテムなのです

目の前に現れた敵の対戦は防げないのですが、基本的には対戦せずに済むアイテムなのです

カナメはとりあえず試しに1個だけ使用するのでした

 

その後シュカはクランの件の返事をカナメに迫ります

カナメは仲間が欲しかったこともあり、クランの作成を承諾するのです

 

しかしカナメはランクが低いためクランが作成できないとのこと

「シュカが作ればいい」とカナメは申し出るのですが、「男が引っ張るべき」とシュカに断られてしまいます

とりあえずシュカとゲーム内でフレンドになったカナメは一旦家に帰るのでした

 

その帰り道に金をおろすためATMによるカナメ

5万くらいしか入っていないと思っていたのですが、そこに記載されていた金額は、

 

100万円

 

10ポイント換金していたカナメの元に、ダーウィンズゲームから振り込まれていたのです

大金が入ろうが死んでしまったら元も子もないと、ダーウィンズゲームに怒りを露わにするカナメ

そのタイミングでダーウィンズゲームからイベントの通知が届き、怒りが募るのでした

 

謎の仮面野郎

場面は変わり、格闘家と謎の仮面野郎が戦闘を繰り広げています

結果は仮面野郎の勝ち

負けた格闘家は仮面野郎に語りかけます

 

渋谷の12人殺しはお前なのか

 

謎のフレーズが増えてしまいました

仮面野郎自体も謎なのですが、渋谷の12人殺しも気になります

そしてカナメの元に届いたイベントの開催地が渋谷ということで大きく絡んできそうですね

 

シュカちゃんとデート!

渋谷でシュカと待ち合わせをするカナメ

そんなシュカは「初デート!」と浮かれています

 

はい、かわいい

 

イベント告知の相談で呼び出されていたカナメは、浮かれているシュカに不安を覚えるのですが、シュカはちゃんとイベントの下調べを行うつもりだったのです

 

その後シュカはカナメにダーウィンズゲームについていろいろアドバイスを伝えます

 

  • 「ダーウィンズゲーム」と、うかつに喋ると強制送還させられること
  • 渋谷はたくさんのプレイヤーが存在するということ

 

多くのことを教えてくれたシュカですが、あることだけは教えてくれませんでした

 

なぜ、シュカがダーウィンズゲームをやっているのか

 

この質問だけには答えず、秘密のままでした

かなり渋い顔をしていたシュカなので、深い理由があるのは間違いありません

 

その後ショッピングモールへ移動する2人

カナメはシュカの洋服選びに付き合わされるのでした

 

試着しているシュカめっちゃかわいいいいいいい

 

女性の買い物に付き合うのはしんどいですが、シュカならオッケーです!!!

カナメよ、変わってくれ

 

 

イベント開催!

シュカの着替えを待っていたカナメは、謎の男にスマホを取られてしまいます

ここでようやくスマホの重要さにカナメは気がつくのです 

他人がスマホを使ってゲームを操作することはできないのですが、

 

  • 対戦開始の合図がわからない
  • 敵をサーチできない
  • シェルターを買えない

 

つまりスマホをなくすと死んだも同然なのです

 

袋小路につれてこられたカナメ

カナメはバンダくんとシュカを倒したことにより少し話題になっていました

 

そんなカナメと対戦したいがために、謎の男はカナメを誘導したのです

戦う理由のないカナメですが、ダーウィンズゲームではそんなこと関係ありません

シェルターを使用していても、目の前にいる敵との対戦は回避できないため、カナメの戦闘は開始されてしますのです

 

やっぱカナメは強い

カナメが消えたことに気がついたシュカ

そんなシュカに電話がかかってきます

その相手は解析屋という女性でして、ダーウィンズゲームのプレイヤーに関しての情報を売っている感じです

シュカが依頼していたのは「とあるシギル使い」についてでした

1話にてヤクザをボコボコにした男も調査対象に入っていましたが、名前が「王(ワン)」ということ以外何も情報がないとのこと

 

なぜなら戦った相手はみな殺しにされるのですから

 

引き続き調査を依頼するシュカ

そんな解析屋からカナメの情報を持ち出された瞬間、目つきが変わるのです

 

一方その頃カナメは、謎の男にボコられていました

あっけなさすぎるカナメにガッカリした男は、「シュカを呼べ」と提案してきます

それを断ったカナメはシギルを使いスタンガンを生み出して反撃するのです

しかも隙をついて男のスマホを奪うことに成功するのでした

 

それでも反撃してくる謎の男でしたが、その瞬間シュカが登場

後がなくなった男は負けを認めるのでした

 

謎の男の名は「イヌカイ

今後も何かしらの絡みがありそうですね

 

いきなり死者が出る宝探しゲーム

イヌカイとの勝負が終わったと思ったら、次はイベントが開催します

イベントがスタートするとどこかに転送されるらしく、カナメは見ず知らずのホテルに飛ばされたのでした

 

今回のイベントは「リングを探す宝探しゲーム

聞こえは楽しそうですが、ダーウィンズゲームはそんなに甘くはありません

時間制限内に3つ以下だったプレイヤーは強制ゲームオーバー。しかも全員分用意されているはずもなく、宝探しという名のバトルロワイヤルなのです

 

ゲーム開始早々戦闘を始めたのは王でした

奇襲をかけられ4,000度の炎に焼き尽くされる王

ここであっけなく終わるはずもなく、死んだのは奇襲をかけた相手なのでした

 

4,000度に耐えられるってどうなっとん?

 

どんなシギルを持っているのか気になりますね

 

 

さいごに

とうとうイベントが始まりましたね

謎が増えた2話ではありましたが、今後がますます楽しみになる2話でもありました

3話を楽しみにしましょう!

ダーウィンズゲームを今すぐ視聴する!

 

ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です