【感想】ダーウィンズゲーム1話のパンダが不気味すぎた

せーやです

 

ダーウィンズゲーム

第1話が放送開始されましたね!

1時間スペシャルということで大ボリュームの1話でした

 

ダーウィンズゲーム1話について語っていきたいと思います!

 

以下のVODより1/7から視聴することが可能です

・アマプラビデオ

 

・U-NEXT

ダーウィンズゲームの感想れっつらごー

 

 

ダーウィンズゲーム参戦!

1話の冒頭はとある学生が謎のパンダに襲われるシーンから始まります

学生はパンダから必死に逃げますが、行き止まりにぶち当たり万事休す

ここで学生は必死に抵抗しますが、パンダによって殺されてしまいます

しかし、殺される前に学生は仲間に助けを求めていました

その相手こそ本作の主人公「須藤要(カナメ)

 

蛇に噛まれ登録完了

この世界では今流行っているものがあるそうです

それは「人型アート」です

一晩にして道路やビルの壁面い人型の彫刻をしているそうです

落書きより質が悪いとカナメはその話をさらっと流します

 

そんな話をしているとクラスメイトの京田が焦った表情でカナメに話しかけてきます

浜田を見なかったか?

浜田もカナメのクラスメイトなのですが、あいにく今日は来ていないと京田に返答しました

 

そんな浜田からカナメの元に一通のメールが届いています

その内容は「ダーウィンズゲームの招待」でした

 

それを聞いた京田はゲームの起動を止めますが、あと一歩間に合わず、カナメはゲームを起動してしまいます

その途端スマホの画面から蛇が現れカナメの首に噛み付くのです

 

その後カナメは意識を失い、保健室に運ばれたのでした

 

謎の手の光

保健室に運ばれたカナメでしたが、体調がすぐれないため早退することに

早退届を提出する際にカナメはペンを落とし、拾おうとするのですが、その瞬間手に不思議な光の線が走ります

ただ、光っただけでその後は何も起こることなく、保健室をあとにするカナメなのでした

ペンが2本に増えたこと以外は

 

保健室を出るとそこには京田が待っていました

その京田から「浜田の送ってきたゲームのことで話がある」と神妙な顔で耳打ちされます

今晩カナメの家に向かいその際に話すとのことでした

そこで京田とは分かれ、カナメも電車に乗って帰宅します

 

ダーウィズゲームスタート

電車に乗って「ダーウィンズゲーム」のアプリをいじっていると、急に戦闘がスタートしてしまいます

その相手は地元球団のマスコット「バンダくん

未だにゲームを理解していないカナメは笑ってのんきにしていたのですが、そのバンダくんが同じ電車に乗車しているではありませんか

そのバンダくんは包丁を持っており、ゆっくりカナメに近づいていきます

何かの冗談だと疑わないカナメですが、バンダくんは容赦なくカナメに襲いかかってくるのです

そうです、ダーウィンズゲームの始まりです

 

カナメは必死にバンダくんから逃げ、警察に助けを求めるも一瞬で警察は殺されてしまいます

そこで助けに来たのが、京田でした

 

初勝利を収めるカナメだったが・・・

助けに来てくれた京田ですが、バンダくんの包丁で刺されてしまい重傷を負ってしまいます

そんな京田は、足止めできるだけのダメージをバンダくんに与え、カナメに抱えられながら立体駐車場に身を隠します

バンダくんとの勝負の最中にカナメは少しずつダーウィンズゲームのことを把握していきます

 

  • 勝負中はダーウィンズゲーム内の連絡先にしか連絡が取れない
  • 敵にはアプリを使って場所を特定されてしまう
  • しかしアバウトな位置しかわからない
  • 仲間を呼ぼうとも特定されるのは対戦相手のみ

 

現段階でわかっていることはこれくらいでしょう

 

重傷を負った京田を助けることを約束し、カナメはバンダくんに挑みます

いろいろな戦略を駆使してバンダくんに立ち向かうカナメですが、バンダくんには叶わず、追い詰められてしまいます

死を覚悟したカナメでしたが、なんとバンダくんは車に轢かれてしまうのです

立体駐車場を選択したことで起こった奇跡ですね

 

その後バトルは終了し、カナメは初勝利をもぎとるのです

では、負けたバンダくんはどうなったかというと、跡形もなく消し去ったのです

そしてそこには巷で話題の人間アートが出来上がったのです

 

バンダくんの脅威は去り、京田を助けに行ったカナメでしたが、京田の居た場所には人間アートが刻まれていました

京田は死んでしまったのです

その瞬間京田から1通のメールが届きます

 

生き残れ

 

この一言だけでした

カナメはそこで泣き崩れてしまうのです

 

 

カナメに秘められた可能性

バンダくんとの勝負から一夜明け、家に引きこもるカナメ

ダーウィンズゲームにもガチャ機能があることを発見し、実際にガチャを回すと拳銃が手に入りました

それと同時に自宅にも拳銃が届けられ、嫌気がさすカナメ

それでも生き残るためにはダーウィズゲームを知る必要があると感じ、ある人に連絡をするのです

 

唐突に出てきたヤクザ

本当に唐突なのでよくわからないのですが、ヤクザの殺し合いのシーンが映し出されます

殺し合いと言っても既に決着はついた状態の描写だったんですけどね

確実に今後関わってくると思うので、頭の隅に入れておいたほうがいいかもですね

 

金髪美女のシュカ登場

ヤクザは置いといて、カナメが連絡を入れた相手は、「シュカ」という人物でした

この人物は実は、バンダくんとカナメが戦っている最中に、カナメに連絡を入れてきた人物でして、正直仲間なのかなんなのかわかっていない状況です

しかし、今のカナメは藁にもすがる思いなので、連絡を入れたのです

そんなカナメはシュカに、めちゃくちゃ怪しい倉庫に呼び出されるのです

 

恐る恐る倉庫に入ったカナメですが、そこに居たのは金髪美女でした

 

めちゃくちゃかわいい

 

この可愛い子がシュカだったのですが、わざわざ出向いてくれたということで1つだけ無条件で質問に答えてくれるとのことです

そこでカナメがした質問は、「どうすればゲームを辞められるのか」というもの

この質問に対してのシュカの返答は「無理」でした

どうしても辞めたいなら死ぬしかないと冗談を飛ばされてしまいます

 

ここでシュカから「助けてやらなくもないが信頼できるか確かめさせてほしい」と提案をされます

そして信頼を確かめる方法を提示されるのです

 

シギルを教えて

 

シギルってなに???????

って感じになるカナメ

安心してくれ、視聴者もわかっていないぞカナメよ

 

しかしカナメはシギルがわからないですし、プロフィール画面でも解析不能と出ています

つまりシギルを証明できないのです

 

ここでシュカから譲歩として、「カバンの中に武器が無ければ見逃してあげる」と言われたカナメでしたが、護身術としてスタンガンを持ってきていたカナメは焦ります

この焦りを見たシュカはカナメを殺すことに決めたのです

 

カナメのシギルが発動する

バンダくんの時と同様、勝手にバトルがスタートしました

立ち向かうカナメですが、圧倒的なシュカの強さになす術ありません

もう逃げることしか出来なくなったカナメは自問自答を始めます

 

「納得いかねえ」

「ふざけるんじゃねえ」

「武器さえあればまだやれる」

「武器さえあればまだやれるって言ってんだよ!」

 

その瞬間カナメの手に拳銃が現れ、シュカを退かせることに成功します

この能力こそシギルなのかとカナメは考え始めるのです

 

退かせられてもシュカはまだ襲ってきます

カナメは自分のシギルを信じシュカに立ち向かう決意を決めるのです

そして先ほど出した拳銃や新しく生み出したスタンガンを駆使して、なんとシュカに勝利しました

 

おそらくカナメのシギルは願ったものを作り出す能力なのでしょう。保健室でペンが増えたのもカナメがシギルでペンを生成したからだと考えられます

 

戦闘に処理したカナメは、安心したのかシュカの胸に倒れこみます

うらやましい

カナメが目を覚ますと目の前に裸のシュカが

うらやましい

そしてシュカに家族を作ろうと迫られるのです

うらやましいいいいいいいいいいい

 

 

さいごに

ダーウィズゲーム1話は最高に面白くあっという間の1時間でした

個人的に少し作画に気になる部分もありますが、シュカが可愛いのでおっけーです

2話以降も期待したいと思います

 

ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です