【ぼっち最強】友達は必要ありません【親友は大切】

せーやです

 

みなさんは友達って多いですか?

僕はめちゃくちゃ少ないです

 

・頻繁に会う友達が2人

・たまに会う友達が2人

 

以上です

4人しか居ない僕ですが特に困ることなく幸せに生きています

今回は友達が少ない人のメリットを紹介したいと思います

 

 

目次

1、そもそも友達ってなに

2、友達が少ないことによるメリット

  ①自分の時間を確保できる

  ②無駄な金を使わなくていい

  ③無駄な気も遣わなくていい

3、友達が少ないことによるデメリット

4、親友は作った方がいいよって話

5、おわりに

 

 

1、そもそも友達ってなに

友達ってなんなのでしょうか

互いに心を許し合って、対等に交わっている人。一緒に遊んだりしゃべったりする親しい人。

https://kotobank.jp/word/友達-585036

らしいですよ

 

じゃー親友ってなんのでしょうか

互いに心を許し合っている友。特に親しい友。

https://kotobank.jp/word/親友-539175

これが親友の定義です

 

何が違うん?

 

親しい人が友達で特に親しい人が親友

では「特に」の定義はなんなのでしょうか

毎月会えば親友なのでしょう?

たまにしか会えないけど信頼しきっている人は親友ではないのでしょうか?

 

僕の持論ですが「友達」というものは存在せず「親友」か「知り合い」の二択だと思っています

 

・心を完全に開いている人が親友

・開いていない人が知り合い

 

ただこれだけです

なので僕は心を完全に開いている人が4人しか居ないということになります

この考えだと中途半端な人と会わなくてよくなるのでオススメですよ

 

 

2、友達が少ないことによるメリット

僕が考えるメリットは3つですね

①自分の時間を確保できる

②無駄な金を使わなくていい

③無駄な気も遣わなくていい

以上の3つを深堀したいと思います

 

①自分の時間を確保できる

ぼっちなので時間はあり余ります

僕は月に2回程度しか親友との予定を入れないので30日中28日はある程度自分の時間を確保できています

これはめちゃくちゃ大きくて、自分のために時間を使えるので色々なことに挑戦することができます

このブログもそうですし、読書やプログラミング学習など、やりたいことに全力になれています

親友が少ないことで人生を有意義に過ごせているのです

 

「友達と遊んでも人生を有意義に過ごせる!」

 

こんな反論が来そうですが、友達と遊んでもお金を稼ぐことはできません

人それぞれ有意義の定義が違いますが、僕は「今」の幸せよりも「未来」の幸せのために今ある時間を有意義に過ごします

 

 

②無駄な金を使わなくていい

友達と遊ぶとなると確実に金が吹き飛びますよね

ご飯にカラオケ、ショッピングなど、どんどん金が吹き飛んでいきます

これってめちゃくちゃ無駄なんですよね

「今日は友達と図書館で読書するんだ!」

っていう高木さんと西片みたい関係ならいいと思いますけど

そんな社会人居ませんよね

あっちなみに高木さんと西片について気になる方はこちらを是非(唐突な宣伝)


からかい上手の高木さん2 Vol.1 [Blu-ray]

友達に金を使うくらいなら自分のために金を使ったほうが絶対いいと思います

使わなくても貯金していた方が精神的に余裕が出るのでオススメですよ

 

 

③無駄な気も遣わなくていい

友達と居ると変な気を遣うときありませんか?

 

「あんま遊びたくないけど誘われたしなあ」

とか

「もう帰りたいけど帰る気なさそうだしなあ」

とか

 

こういった気を遣うのって疲れますよね

せっかくの休日なのに無駄に精神をすり減らすのはもったいないです

それなら1日寝ていた方が幸せなんじゃないですかね

無理に遊びに行くくらいなら思い切って断ってみましょう

 

 

3、友達が少ないことによるデメリット

メリットの次はデメリットを紹介したいと思います

友達が少ないことによるデメリットは…

 

 

 

みつかりません

 

僕には見つけられないですね

学生さんは授業の関係で何かしらの不備が出てくると思いますけど社会人は特にデメリットはないと思いますね

実際友達が少ないまま社会人を1年半やってきましたけど特に困ったことはないですね

デメリットがあるのであれば逆に教えてほしいくらいです

僕の結論はデメリットなしです

 

 

4、親友は作った方がいいよって話

友達という中途半端な関係の人間は必要ありませんが、親友はいたほうがいいかと思います

ずっとぼっちでも別に生きていくことは出来るのですが、たまには人と会うこともメリットになるからです

それは何かと言うと、自分の凝り固まった思考に刺激を与えてくれるのです

心を完全に開いた人となら気を遣うことなく語り合えると思いますし、そういった会話は有意義なものになると思います

月に1回程度会えるような親友は自分自信の財産になると思うので、友達は切り捨てて親友だけ残すのはオススメですよ

 

 

5、さいごに

いかがでしたでしょうか

僕の結論は「友達は要らない、親友だけ残しましょう」です

ぜひ実践して有意義な生活を送ってください

 

ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です